ウェブアクセシビリティについて Web Accessibility

株式会社LABのウェブサイトでは、多くのお客さまが端末・環境を問わず当社が提供する情報にアクセスしていただけるよう、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいきます。

ウェブアクセシビリティ方針

「JIS X 8341-3:2010 高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器,ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」に準拠することを目標とします。

対象範囲

株式会社LABのウェブサイト(http://lab-inc.jp/)全体

目標とする達成等級及び対応度

JIS X 8341-3:2010の等級Aに準拠

JIS X 8341-3:2010に基づく試験結果表示(ウェブページ一式)

達成した等級

JIS X 8341-3:2010の等級A

試験の対象ウェブページを選択した方法

スタッフブログ以外のコンテンツ

すべてのウェブページ

スタッフブログ

ランダムではない方法で、JIS X 8341-3:2010の「8.1.2 c) ランダムではない方法で選択する場合」の記載内容に基づき選択しました。

  • 具体的には、JIS X 8341-3:2010の8.1.2 c)の「ある決められたページ構造又はスタイルシートに基づいて複数のウェブページが作成されている場合、その代表となるウェブページ」に基づきます。

URI

試験を行ったウェブページのURI一覧の通り

例外事項

なし

依存したウェブコンテンツ技術

  • HTML5
  • CSS2, CSS3
  • JavaScript

試験実施期間

2015年8月24日〜8月25日

達成基準チェックリスト

細分箇条 達成基準 等級 適用 準拠 実装方法 備考
7.1.1.1 非テキストコンテンツに関する達成基準 A 適用 準拠 A-1  
7.1.2.1 収録済みの音声しか含まないメディア及び収録済みの映像しか含まないメディアに関する達成基準 A - 準拠 対象範囲内に、音声及び映像コンテンツ無し
7.1.2.2 収録済みの音声コンテンツのキャプションに関する達成基準 A - 準拠 対象範囲内に、音声コンテンツ無し
7.1.2.3 収録済みの映像コンテンツの代替コンテンツ又は音声ガイドに関する達成基準 A - 準拠 対象範囲内に、映像コンテンツ無し
7.1.3.1 情報及び関係性に関する達成基準 A 適用 準拠 A-1, A-3, A-4
7.1.3.2 意味のある順序に関する達成基準 A 適用 準拠
7.1.3.3 感覚的な特徴に関する達成基準 A 適用 準拠
7.1.4.1 色の使用に関する達成基準 A 適用 準拠
7.1.4.2 音声制御に関する達成基準 A - 準拠
7.2.1.1 キーボード操作に関する達成基準 A 適用 準拠 1, 2(SCR2)
7.2.1.2 フォーカス移動に関する達成基準 A 適用 準拠
7.2.2.1 調整可能な制限時間に関する達成基準 A 適用 準拠
7.2.2.2 一時停止,停止及び非表示に関する達成基準 A - 準拠
7.2.3.1 3回のせん(閃)光又はいき(閾)値以下に関する達成基準 A - 準拠
7.2.4.1 ブロックスキップに関する達成基準 A 適用 準拠 2(H69) 情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会「アクセシビリティ・サポーテッド(AS)情報:2014年6月版」による
7.2.4.2 ページタイトルに関する達成基準 A 適用 準拠 1
7.2.4.3 フォーカス順序に関する達成基準 A 適用 準拠 1, 2
7.2.4.4 文脈におけるリンクの目的に関する達成基準 A 適用 準拠 1, 5(H78)
7.3.1.1 ページの言語に関する達成基準 A 適用 準拠 1
7.3.2.1 オンフォーカスに関する達成基準 A 適用 準拠
7.3.2.2 ユーザインタフェースコンポーネントによる状況の変化に関する達成基準 A 適用 準拠
7.3.3.1 入力エラー箇所の特定に関する達成基準 A 適用 準拠 A-1
7.3.3.2 ラベル又は説明文に関する達成基準 A 適用 準拠 1, 2 入力書式が定まっているフォームなし
7.4.1.1 構文解析に関する達成基準 A 適用 準拠 1
7.4.1.2 プログラムが解釈可能な識別名,役割及び設定可能な値に関する達成基準 A 適用 準拠 A-1

お問い合わせ Contact

制作のご依頼、ご相談などは下記のフォームからご連絡ください。