Webサイト制作の流れ Production Flow

1.お問い合わせ 2.ヒアリング 3.ご提案・お見積もり ここまで無料です。
4.ご契約・ご発注 5.制作スタート 6.検査・納品 ご契約・後発注時に着手金50%、納品時に残金を頂戴いたします。

1. お問い合わせ

お電話 084-959-5050 または、お問い合わせフォームよりご連絡ください。
どのようなサイト(コーポレートサイト、ショッピングサイト、会員サイトなど)を作りたいかをお知らせください。ご希望のイメージに近い参考サイトがございましたらお知らせいただくとスムーズです。この段階ではざっくりで構いません。

2. ヒアリング

御社の商品やサービスの魅力をWebサイトで最大限にアピールし、目的を達成できるよう、まずは私たちが御社の理念やサービス、そして実際の営業活動について理解を深めるところからプロジェクトが始まります。

主にお聞きする内容

制作の目的
Webサイトを作る目的や経緯を教えてください。(会社案内、サービスの紹介、イベント告知、求人など)
対象となる顧客について
御社の主な顧客について教えてください。(地域・年齢・性別・職業など)
掲載したい内容・実現したいイメージ
コピーや文章、写真・動画など使用したい素材や、実現したい動作などがあればお知らせください。
Webサイトのボリューム・予算・納期
ページ数やご予算・納期がある程度決まっている場合はお知らせください。
更新の頻度・担当者の有無
御社で記事を更新する担当者の有無や知識レベル、更新の頻度について教えてください。

3. ご提案・お見積り

ヒアリングの内容を元に、弊社でリサーチを行い、納期・内容・企業メージ・ご予算など、さまざまな角度からお客様にとって最適な方法をご提案いたします。ご提案・お見積りまでは無料です。お気軽にお問い合わせください。

4. ご契約・ご発注

これを元に御社と私たち双方で認識のすり合わせを行い、方向性を詰めていきます。ご提案内容に関して不安な点や問題が解消されましたら、ご契約・ご発注となります。

着手金として制作費の半額をお支払いください。

5. 制作スタート

デザインを作成する前にまずは、「ページ内のレイアウト」を考えていきます。これは「ワイヤーフレーム」と呼ばれるもので、家造りに例えると「間取り図」のようなものです。ナビゲーションや写真や文章、フォームなど、必要な要素を洗い出し、どこにどんな情報を配置するかをページごとに決めていきます。

同時に掲載する原稿をまとめます。ロゴデータや原稿、使用したい素材がある場合はこの段階までにご準備ください。

ワイヤーフレームでページのレイアウトや導線が決まったらデザインにとりかかります。Webサイトで使用する色や割合については、ロゴデータや企業・サービスイメージを元に決めていきます。まずはトップページを作成し、画像でテイストをご確認いただいた後、トップページに合わせて他のページを作成していきます。

原稿とデザインが確定したら、ソースコードを書いていきます。ここからはデザインの変更はできなくなります。この作業が完了したら、実際のサイトと同様にパソコンやスマートフォンで動作が確認できるようになります。

6. 検収・納品

制作が完了したら、実際のサイトと同じ表示のテストアップサイトで動作をご確認いただきます。1ページずつ文章や、リンク先などをご確認いただき、不備があれば修正を行い、納品完了となります。残金をお支払いいただいた後、本サイトへ公開いたします。

7. 保守・運用

更新ソフト(MovableTypeなど)を導入した場合、納品後は御社にて記事を更新していただけますが、弊社での更新や保守なども承ります。更新頻度や内容に合わせて最適なプランをご提案いたしますので、ご相談ください。

お問い合わせ Contact

制作のご依頼、ご相談などは下記のフォームからご連絡ください。